沖縄の水が髪や肌にあまり良くない理由をザックリと

どうも、沖縄那覇新都心で美容師している神山です!

 
ご予約、相談、質問はLINE@からも受け付けてます!お気軽にどうぞ!

事前の相談でスムーズに対応出来る場合が多いです^_^

休日、勤務時間外でも対応可能な場合があります!お気軽にお問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ

友だち追加

沖縄那覇新都心にある美容室 HEARTS(ハーツ)

沖縄県那覇市おもろまち4-16-23

スカイビル2階

TEL0988620882

インスタグラム

Instagram
3月は悪天候が多くて、困りますね( ;  ; )

この辺は雨が降るとやたらと救急車のサイレンが鳴るのは何故でしょうか?

 
さて、前回の芸能人もやっている湯シャンで頭皮の健康と美髪を手に入れる⁇の続きです

りんかもやってたみたいです

40代にしても美貌が保たれるなら、シャンプーやボディソープ使わずに髪や身体を洗いたいって思っても仕方ないかもしれない( ;  ; )

それはそれとして、沖縄がなぜ湯シャンに向いていないかというと

硬水

だから!

硬水とは、ザックリ言うとカルシウムやマグネシウムなどの金属イオンが多く含まれている水の事!

 
日本での一般的な基準値設定では、沖縄の水は中硬水の域らしいけど、本土の水よりかは硬いので硬水扱いにさせてもらいます!

何故硬水が、湯シャンに向いてないのか!?

硬水は、髪にも肌にも悪影響を与えます!

 
本土から沖縄に移住された方や、本土から帰省された方で大半の方が、
「髪がごわつく」「肌が荒れた」など、良く耳にします!

ついでに「髪の癖」も出やすいと思いますよ!

 

肌荒れや髪のダメージなどは潮風の影響も多少あると思いますがこれはまたいつかに( ´ ▽ ` )ノ

 

若干話がそれたけど髪に悪影響を与える理由は、硬水に含まれるカルシウムや金属イオンが髪に付着し

 

ごわつき、ぱさつき、硬化の原因を作っています

 

カルシウムは還元剤(パーマ剤や縮毛矯正剤)との相性が良くなくて切れ毛、枝毛に繋がりやすいみたいです!

 
ダメージヘアはある意味金属イオンとの相性が良く吸着しやすいのでよりダメージヘアと導きます(T_T)

そういった現象が起きるので、正直沖縄の水は湯シャンに特に向いてないです!

 
湯シャンが向いてる向いてないどうこう、硬水は髪にも肌にもあまり良くないと言えます

なので、髪の状態にあったシャントリを使うことをお勧めしますし髪を綺麗に伸ばすためにはケア用品として必須アイテムだと思ってています!

湯シャンより美シャンでしょ( ´ ▽ ` )ノ

 

次回は、美シャンについてでも書きますかねー!パクる宣言したしー

 

 続き書きました

 

  美シャン〜薄毛が気になる方、ダメージが気になる方はシャンプーのやり方を変えてみよう〜

広告

沖縄の水が髪や肌にあまり良くない理由をザックリと」への4件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中