初めて美容師としてのセミナーで目が潤んだ『スマイルカット〜発達障がい児のためのヘアカット〜』の講習会

基本的にあまり泣くっていう行為は、酔った時ぐらいしかないのですが今回の講習本当に何回泣きそうになった事か(T_T)

本当に良い講習でした!
何回もブログ書き直してるんだけど、上手くまとまりきれず。伝えたい事がありすぎて!

極力簡潔にまとめます

ブログタイトル通り、発達障がい児にたいしての髪を切る行為についてのセミナーに行ってきました!

自分は、発達障がい児や多動性障害に関しての知識はあまりなく(フェイスブックでたまに出てくる情報ぐらい)「こういう講習があるんだ」ぐらいの興味本位で参加しました!

講習前まではかなり楽観的に考えてたんですが、講習中はかなり深く考えさせられる内容で子供達の頑張りと、その子達と向き合う方達の想いに凄く感動して泣きそうなりながら勉強させてもらいました。

主催者は、ヘアーサロン【ワラティク】の大城和人さん!

講師は、スマイルカット〜発達障がい児のヘアカット〜の第一人者であり、NPO法人そらいろプロジェクト京都の赤松隆滋さん!

パンフレットから抜粋
  
   

 

「髪を切る」そんな当たり前に感じられることを、中々思うようにできない人たちが、世の中にはたくさんいます。

高齢者や障がい者、小さな子供達。理美容院に行きにくい人たち、また理美容院がそのような人たちを受け入れにくい今の社会や業界を変えていくために、美容の面からバリアフリー社会を作っていきたい。

そのような社会の実現を願って、私たちは直接支援や啓発活動を行っています。

代表のあいさつです!

こういう活動を行っている素晴らしい方でした。
自分からすると「切る」行為は何てことないし、「切られる」側の発達障がい児や子供達もなんてことない行為だと思ってました!

なんで泣くのか?なんで嫌がるのか?なんで暴れたり落ち着きがないのか?なんて、単にこういう子だから、人だから!としか認識してませんでした。

その考え、認識が間違いだというのに気づかされました

僕らは切られる時、普通にセット面に座り、タオルを巻かれ、カットケープさら、霧吹きシュシュシュッとされるのが当たり前!

でも、この行為をされた事ない子にとっては今から何が起こるかわからない。

怖い、恐いになってしまう。

いくら言葉で怖くないよと、痛くないよと説明してもわかってもらえるわけがない。

いかに、恐怖心を取り除きその子に歩みよれるか!

1度で完成形を求めるのは保護者や切る側のエゴ!

少しでもできない事が出来ただけで、褒めるべき!回数重ねれば必ず出来る!

他にも色々伝えたい事があるのですが、何回書いても意味不明なってしまうのでとりあえず講習の様子の画像です

子供が写っているとこはモザイク処理してます

  
左手にいる方が赤松さんです

  
星髪戦士ピースマンというヒーローです。

  
まさしくその通りです
  

 

子供目線!わかっていたようでわかってあげれてないぶ部分だとおもいました。
   

 

論文まであります。
   
 地元、京都では雑誌やテレビ、新聞などのメディアによく取り上げられてます。
  

知事に直談判をし、京都府から条例改善させ日本全国の法律、条例を変えるほどの影響力のある方です。
  

保護者が当日、嘘つくのはきっとみんなやりがち!
例で言うと、「〇〇行くよー」って連れてこられたら美容室!

「美容室行くけど髪は切らないよー」けど、無理矢理切られる。

「こんだけしか切らないよー」けど、無理矢理切られる本人の意思より短くを要求する。

病院とか、歯医者とか行く時でもきっとやってる人多いはずなので自分も気をつけようとおもった
  

 
モザイクかけて読めない訳ではなく、単に字がきたないだけw
  
最後はライブみたいでしたw

ただ単に、三味線弾きながら唄ってるわけではありません

  
価値観を変えたくて唄ってます!

大人になると価値観は容易に変えられないみたいです!

なので、小さいうちに
散髪=怖い、嫌い

の価値観を
散髪=楽しい、可愛く、かっこよくなれる
の価値観にすり替える

3時間半近く講習ありましたがあっという間でした!

本当に、赤松さんがやってきた事かなり苦労や苦悩いっぱいあったんだろうなと感じた!

赤松さんがこれからやりたい事も理解できた

赤松さんを通じてこの活動をしている方達、またはこの活動をする方がいる事で救われる方達を応援したいと心から想う

自分はダメージ撲滅委員会のメンバーとして自分では扱いきれないダメージに悩んでる方を救いたいし、そうならないように広める活動をしている最中です!

髪のダメージで悩んでる方も救いたいし、髪を切りたくても切れない方も救いたい。

ただ、両方いっぺんにするのは自分の許容範囲を確実に超える。身の丈にあってない!

今は少しずつ知識を学び、人間力も高め、髪を切るのに困っている方の理解をする。

身近にいる子供のカットから始めていき、この活動をしている方達を知ってもらうように話をし、ブログやソーシャルを利用し広める!

そして、寄付!

今はこれぐらいの事しか出来ない。いきなり出来るようになれないなと!

講習受けたから、軽々しく出来るよーなんて言えない!

本当に少しずつしていき、いつの日か!って、おもいます。

やはり長ったらしくまとまりがないですね〜〜

全部を全部完璧に伝えれるブログにしたかったのですが自分の文章能力ではやはり無理ですね( i _ i )

読んでくれた方に何かしらの想いが伝われば幸いです

この活動をしている方達をみんなで広めてくれるときっと救われる方達が増えるとおもいます

沖縄では主催者の大城和人さんがすでに取り組んでくれてます

那覇市 識名 美容室 ♪Hair WARATI☆C【ワラティク】の笑っていこー

発達障がい、美容室嫌いなお子さん!1度カウンセリングしに行くのもいいかもしれません。
全然それ以外でもオススメのサロンだとかんじますよ!

勉強熱心だなと、美容バカだなとブログ通してわかります。尊敬しますm(_ _)m

そらいろプロジェクト京都のホームページ

そらいろプロジェクトのブログ

ぜひ講師の赤松さんが運営しているところもみてください

ご予約、相談、質問はLINE@からも受け付けてます!お気軽にどうぞ!

事前の相談でスムーズに対応出来る場合が多いです^_^

休日、勤務時間外でも対応可能な場合があります!お気軽にお問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ

友だち追加

沖縄那覇新都心にある美容室 HEARTS(ハーツ)

沖縄県那覇市おもろまち4-16-23

スカイビル2階

TEL0988620882

インスタグラム

Instagram

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中