髪物語!押して(足して)駄目なら引いてみろ!だ!マイナスのヘアケア理論とは( ´ ▽ ` )ノ

前回の予告通りに、なぜにトリートメントが髪を傷めてしまうのか?マイナスヘアケア理論についてパクりながら語らせてもらいます( ´ ▽ ` )ノ

タイムリーで、ドエス美容師こと森下氏がこれをアップしていた( ´ ▽ ` )ノ

引き算のトリートメントは美容師の分岐点

自分もこの理論を知った時は、まさに分岐点に立たされた!立ったまんま4年半が過ぎたんです(T_T)あー、もったいない!取り戻そう!

話がそれまちた(>_<)

髪の毛の大前提として、死滅細胞で出来ていて、1度傷んだら治らない!これは、毛髪科学では基本です!どんな画期的なトリートメントでも治る事はない!を踏まえて読んでいただけると幸いです。

髪に良いとされてる物をつければつけるほど、足せば足すほど髪のダメージが内側から治ったような無くなったようなイメージがあると思います。

しかし、市販品もサロン専売品もサロンシステムトリートメントもほとんどの物が内側ケアしてる訳ではない!
髪の毛を覆う被膜、コーティングがメインになっています!
これ見てもらえたらありがたいです!

美容院のトリートメントがすごい・・・

このまとめに載っている通りツルピカの髪の毛は女性なら、いやプロの美容師でも憧れを持ってたりし、「トリートメントで髪が治った」って本気で思う人が多い!
ですが、これも全部被膜、コーティングなのです( i _ i )

肝心な中の方はさほど変わってないんですよ!

ここでも載ってる何種類もつけるステップアップのサロンシステムトリートメントはファーストステップから被膜、コーティング剤がはいってます。内部成分も入ってはいますがひとまず置いといて!

被膜、コーティングがなんで悪いの?と思うかもしれませんが、それ自体が悪いって訳ではなく、髪に貼りっぱなししっぱないしが良くないんです。

ネイルされる方はわかると思いますが、1度塗ると1カ月ぐらい軽く放置しますよね?新しいのに、塗りかえようと剥がした時って塗る前より傷んでる事が多くないですか?大抵の方が、「そうですね。」「あー、そんな感じします!」と答えてくれます^_^

ネイル自体の成分が悪いってわけではなく、コーティングしっぱなしの状態がいけないんです>_<

爪も髪も微妙な違いはあるけれど、ほぼ同じ成分!爪もコーティングで痛むなら、髪もコーティングで痛むって事なんです!

そして、お肌も同じなんです。表皮の角質細胞は髪、爪と同じ死滅細胞とされている(T_T)
ファンデーション!これは、顔を覆っていてコーティングに近いイメージですよね?ファンデーションしっぱしだと当然お肌の調子悪くなりますよね?髪にも同じ事が言えるんですよ!

メイクをしたらしっかりクレンジング!当たり前ですよね?

髪も同じ様に扱えばすっぴん美髪になっていきやすくなるんですよ^_^

でも、実際は数週間もトリートメント持続する物とかだとメイクしっぱなしだし、髪に優しいとされるシャンプーだとクレンジング効果期待出来ないし、シャンプーやトリートメントを1度しただけで髪の手触りよくなる物なんてコーティング重視なのが現状!

洗いきれてないうえに、またメイクする!顔で考えたらこわくないですか∑(゚Д゚)
長く書いてきましたが、単純に、しっかり洗ってその時だけメイクする!髪の毛もお肌同様にすっぴんにしている時間を作ってあげる事で改善される事がおおくあるんですよ!

まだまだ続く・・・

次回、すっぴん髪とはどういったものかの前にサロントリートメントこそかなりの負荷を与える!

また、長くなるぜよ!

ご予約、相談、質問はこちらから!

事前の相談でスムーズに対応出来る場合が多いです^_^

休日、勤務時間外でも対応可能な場合があります!お気軽にお問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ

友だち追加

沖縄県那覇市おもろまち4-16-23

スカイビル2階

TEL0988620882

インスタグラムもそのうち投稿するかも

Instagram

広告

4件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中